善玉菌 増やす

善玉菌が増えるメリットは?

善玉菌 増やす

善玉菌はビフィズス菌などに代表される腸内を整える整腸作用を高める菌で、ヨーグルトなどの食品に含まれていることで知られています。

 

特に慢性的な便秘などで悩まれている方にとって、根本的な腸内環境を整える善玉菌が増えることで、便秘解消を助ける効果があることから、善玉菌が優勢になっている腸内環境と便秘には密接な関係があります。

 

まず、便秘が慢性的な状態にまでなってしまうと、大腸内では宿便やそれからから発生する腐敗ガスや悪玉菌が充満します。

 

そうなると、下腹を中心としたウェスト周りがポッコリと膨らむだけではなく、宿便から大量に発生している腐敗ガスが腸壁から吸収されてしまい、それが血液中にまで溶込んでしまいます。

 

その結果、血液そのものがドロドロになってしまい、動脈硬化を発生するリスクが高まったり、ニキビや吹き出物、そして、保湿が足りない乾燥肌になることなどで肌のコンディションを落とすだけではなく、腐敗ガスそのものが口臭の原因にも繋がってしまいます。

 

さらに、この状態が続くと大腸が健康な状態の酸性からアルカリ性に変わり、大腸が排便を助けるぜん動運動が下がって便秘が解消しないといった悪循環が続いてしまいます。

 

腸内に善玉菌が増えるメリットは、これらの健康維持や美容に関連するマイナス効果を押さえることです。

 

また、腸内の善玉菌を増やすことでノロウィルスに代表されるウィルス性腸炎に感染した場合にも症状を軽減させる効果があると言われています

 

簡単に善玉菌を増やすには?

善玉菌を増やしたり便秘の解消に効果のある食べ物として最初に思い浮かぶのが、テレビのコマーシャルなどでも頻繁に紹介されているヨーグルトなどではないでしょうか?

 

しかし、今はヨーグルト以上に善玉菌を増やす効率の高いオリゴ糖食品を利用して、大腸内の善玉菌を増やす方法が注目されています。

 

ヨーグルトなどの食品に含まれている善玉菌(ビフィズス菌)は、胃の中で消化酵素などの働きでほとんどが分解されて大腸に届くのはごくわずかです。

 

善玉菌 増やす

しかし、オリゴ糖の場合は胃の中の消化酵素などの影響を受けることも少なく、その分、大腸に届く量もヨーグルト以上に多く、それらのオリゴ糖は大腸内で生きたビフィズス菌の養分になります。

 

そして、オリゴ糖を吸収したビフィズス菌の活動が活発になって、細胞分裂を繰り返して善玉菌の数を増やしていきます。

 

オリゴ糖と言う名前から砂糖のように甘いイメージがありますが、甘味は砂糖の1/4程で日本で1番売れているオリゴ糖の栄養成分は100gあたりで
エネルギー 207kcal、炭水化物 93.1g、たんぱく質 0.0g、ナトリウム 3mg、脂質 0.5gです。

 

また、芸能人の方でもオリゴ糖を使った便秘と美容に注目が集まっていて、たくさんの芸能人の方がブログでも善玉菌を増やす方法として紹介されています。

 

さらに効率良く善玉菌を増やす高純度オリゴ糖

オリゴ糖を含んだ食品はたくさんありますが、その中でも善玉菌を増やすなら高純度オリゴ糖と呼ばれるオリゴ糖が特に効果的です。

 

一般的に販売されているオリゴ糖は成分の中にオリゴ糖が含まれる割合が30%ほどですが高純度オリゴ糖は90%以上がオリゴ糖で構成されています。

 

オリゴ糖の純度が高いほど大腸に届く量も多くなり善玉菌を増やす効果も高くなります。

 

善玉菌 増やす

そして、高純度オリゴ糖の中で効果が高くインターネット上で口コミが広がり、2分に1つの割合で売れているのが、実際に利用して便秘解消の効果がなければ全額返金保証にも対応しているカイテキオリゴです。

 

天然成分から抽出されているオリゴ糖から構成されているカイテキオリゴは、赤ちゃんから高齢の方、そして、妊娠中や出産後の方の便秘解消にも安心して使用する事ができます。

 

また、冷たい物にも溶けやすくオリゴ糖自体が熱などに強いので飲み物に溶かしたり料理に加えたりと色々な用途に合わせて使用することができます。

 

ほかにも、1ヶ月にかかる費用が3,000円以下で購入後には専門の健康管理士の無料サポートで便秘の悩みなどを相談する事ができます。

女性のダイエットで1番難しいと言われているのがウェスト周りを引き締めてスッキリさせることと言われています。
ダイエットのエクササイズでウェストを細くするエクササイズやサプリメントなどがありますが、なかなか効果の出ない方も多いです。
しかし、それ以前に効果的なのは便秘体質にならないように腸の運動を活発にして腸内の宿便を溜めない体質にすることが大切です。
宿便が溜まっているとぽっこりおなかになってしまうだけではなく、宿便から発生する腐敗ガスで腸内がアルカリ性になってしまい、
その影響で食欲不振やニキビや吹き出物など肌の状態も悪くなってしまいます。
腸の働きを健康的で活発にするには善玉菌と呼ばれるビフィズス菌を増やすことが効果的です。
ビフィズス菌は発酵した乳製品(ヨーグルトなど)に含まれている事で有名です。
そして、善玉菌を増やす1番効果的な方法は善玉菌のエネルギーになるオリゴ糖を摂取することです。
腸内に入ったオリゴ糖は善玉菌に吸収されて、善玉菌が活性化すると細胞分裂が多くなって善玉菌が増えていきます。
善玉菌が増えると腸本来の健康的な働きが戻って、大腸の運動機能が高まって腸内の宿便を排出しやすくなり、便秘体質から変わります。
高純度オリゴ糖食品のなかでも、ネット上の口コミやサエコさん、最近出産されたプロゴルファーの東尾理子さんなど
スタイルの良い芸能人の方が善玉菌を増やす便秘対策商品として愛用しているカイテキオリゴに注目が集まっています。
カイテキオリゴは2分に1つの割合で売れている高純度オリゴ糖食品の中では日本一の実績があります。
そして、カイテキオリゴのオリゴ糖は天然成分で作られているので赤ちゃんや妊娠中の方、高齢の方も安心して使うことができて、
おなかに負担をかけることなく善玉菌を増やすことができます。
善玉菌を増やすカイテキオリゴは1日にかかるお金を計算すると約84円です。

また、オリゴ糖は熱でも成分が変わらずに、カイテキオリゴの粉末は冷たい水にも溶けやすいので料理に使ったり、
飲み物に溶かして使用する事ができるので、家族みんなで手軽に腸内の善玉菌を増やすことができます。